スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロレンズ買いました♪

15050101.jpg

いつかは参加したーい♪

でもーー平日のお昼にしか教室やってないよ~。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

15050102.jpg

と 毎月毎月 スケジュールとにらめっこしてて

やっと GWの5/1 会社がメーデーで のんのんのお休みの日に重なって

ずっと行きたかったニコンのカメラ講習会に予約を入れることが出来ました♪

15050103.jpg

そして ついに念願だった

大阪サービスセンター ニコン製品の使い方講習会

ローパスフィルター清掃 講習会

に参加することが出来たのぉ~~♡

15050104.jpg

のんのん以外はおじさまばっかで10名程度の参加者でした

ニコンが販売しているカメラの清掃キットを使っての

デジイチのローパスフィルターに付着したゴミの清掃の手順を

教えてくれます

15050105.jpg

せっかくのお高いデジイチ

ふだんの軽いお手入れ位は自分で出来たらいいな

って思ってたので

15050106.jpg

絶対参加したい と願っておりました

そしてカメラ王国梅田の天地にて

これも狙いに狙っていた

ニッコールのマイクロレンズをお安くゲットするぞ

と意気込み

15050107.jpg

カメラのナニワ

カメラのキタムラに立ち寄って

講習会の前にお目当てのレンズがあるかどうかを

下見に行っておきました

15050108.jpg

講習会ではブロアでカメラのボディやレンズの

ゴミを吹き飛ばす方法

レンズはカメラレンズ専用の布を使ってね

メガネレンズ用の布はだめよ 

カメラレンズ用でないとメガネ用の生地では少し粗いのね

15050109.jpg

クリーニングスティックにレンズ用清掃用の紙を巻きつける練習を

何度も何度も 繰り返し練習

先生に見てもらって いいですね を頂いたり

15050110.jpg

そのスティックで講習会が用意したレンズに自分の指紋をつけて

その指紋の油を拭いていきます

これも何度も指紋つけては拭く と言う練習を繰り返します

これも先生にキレイに拭けてますよ 頂きました

あとセンサー部分の清掃の練習もしたけど

やっぱりここの部分は失敗して傷つけてしまうと怖いので

多分サービスセンターにお願いすると思います

1000円位だし 調整もしてくれますしね

15050111.jpg

下見→講習会→終了後→サービスセンターの常駐スタッフで講習会講師の

秋吉先生にマイクロレンズのカタログを見せて

今ね キタムラとナニワに行ってきてね

先生がお勧めのレンズがあるか見てきたの

でもね 在庫であったのはグレードの高い60㎜しかなかったのだけど

これって買いですかね~

どう思いますか~?

15050112.jpg

検討しているレンズが載っているカタログを

秋吉先生に見てもらいながら

15050113.jpg

茶茶パパにネットで買うとしたら 相場はどれくらい?

て 以前にマイクロほしいねん て 相談してた時に

底値あたりを教えてもらってて 価格を書いたりしてて

秋吉先生に見てもらったのね

そしたら 在庫のあった60mmがお勧めですよ

一生もんです。(丸つけた真ん中の絵のレンズ)

15050114.jpg

いつかボディをもっと高級機種に変えた時

右と左のレンズは合わなくなるのよ

この60㎜だと どの高級機種に買い替えても大丈夫だから

15050115.jpg

VRじゃないけど のんのんみたいに下手でも手振れしないかな

晴天の時にたとえばISO400で

わんちゃんを撮る時でも ぴったり止まってキレイに撮れるよ

大丈夫です

最短撮影距離も18㎝でかなり近くで接写できるしね

いいですよ このレンズは お勧めです

15050116.jpg

秋吉先生のアドバイスで背中をどーーーーん!!と押されて

ぱっびゅーーーん とまた在庫のあったキタムラに飛んでいきました

先生が、、 先生がーー 買ですって~ ぜぃぜぃ

15050117.jpg

で 無事にのんのんの手の中に納まりました

3個となる のんのんの我が子のように可愛い マイクロレンズ

正式名称は

AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

と申します

以後お見知りおきくださいませ

上記2枚は5/5の子供の日に鶴見緑地公園で

マイクロレンズデビューした時のお写真です

この次のブログでハウちゃんズとバラのお写真

いっぱい載せます

お楽しみに♡
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。