お母さん、会いに行くね~その2~

11080701.jpg

母が亡くなった お通夜の時 横たわる母の棺の上に 

ずっと携帯のテレビワンセグをつけて 見せてあげてました

11080702.jpg

テレビが大好きだった母 テレビがあるから寂しくないと言っていた母

生きていた時 このドラマと このドラマが ええねん

11080703.jpg

ちゃんとどの韓国ドラマが好きだったのか 

もう少し真面目に聞いてあげてれば良かった

11080705.jpg

最後のお別れの出棺の時には 韓国ドラマをコピーしたDVDを

母が育てた姪が入れてあげてました

11080706.jpg

そっか これね 一度見ると どんどん次の話が見たくなるのね

11080707.jpg

ようやく韓国ドラマのおもしろさが分かったと同時に

母の気持ちも少し分かったような気がします


    (ミリちゃん 今日のお召し物は 浴衣です)


11080710.jpg

亡くなる前数年は 体調が悪かったのでしょう

あまり外出も少なくなり 自宅で寝てることが多かったように思います

11080708.jpg

動きたくても動けない体 せめてもの救いが 唯一楽しみだったのが

母にとっては 韓国ドラマだったのでしょう

11080711.jpg

韓国ドラマって 勇気とか 夢とか 希望を与えてくれますよね

11080709.jpg

そうドラマに出てくる主人公のような 純粋な気持ちのまま 

母は逝ってしまったのだと思います


 のんのんも会社の仕事がきつくて 心が折れそうな時 

 この韓国ドラマで戦う勇気をもらった時がありました


お母さん のんのんもまだまだ 頑張るよ 
 
       アジャ!! (ファイト!!) 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する