スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れの日

13053101.jpg

5月29日 水曜日 午前8時過ぎ 

 Mちゃんは深い眠りにつきました

13053102.jpg

朝 会社の席について 何気なく携帯を見ると

Mちゃんの携帯から電話が入っていました


9時に折り返しかけてみると Mちゃんのお姉さんが出て下さり


 「今、Mが、息をひきとりました

    きれいにしてもらっています

     色々ありがとうございました」   と


13053103.jpg

30日のお通夜にのんのんは行かせて頂きました


白のレースカーテンに色とりどりの花に囲まれた祭壇の中心には

ピンクのブラウスを着た笑顔のMちゃんの写真

まるで結婚式のようでした 

独身のまま逝ってしまったMちゃんへの 

ご家族の最後の思いが現れているようでした


私のブログやデジブックを読んで頂いて 

Mちゃんが再び目覚めることを

奇跡を信じ 祈って下さった方々に深く深く感謝申し上げます

ありがとうございました


告別式の日

私は仕事で外出をしていて 上本町を歩いていました


梅雨の時期なのに

こんなにお天気な日にみんなに見送られたMちゃん


空へ 宇宙へ Mちゃんの生命は 溶け込んで行きました

またすぐに生まれておいで

今度は きれいな 新しい体で


私はきっと 生まれ変わった あなたを 必ず見つけてあげるから

それまでの間 少しだけ お別れしましょう 


大好きな 大好きな Mちゃんへ

                           のんのんより
スポンサーサイト

約束♪

20130525maki 01

5/25 週末の土曜日 また Mちゃんに会いに行きました

このお花は先週にお見舞いに行った時に 持って行ったアレンジフラワー

ラッピングする前に撮らせてもらいました


実は Mちゃんから届いた年賀状には「又 早く 会いたいです」

  のあとに続きがありました


20130525maki 02

 「退院したら桃太郎にNちゃんと3人で行くことになってるよ」 ってね
 
  ふふ 勝手に約束してたんだ 

    Mちゃんらしいなぁ


  はいはい 分かりました 桃太郎ね 買って行きましたよ 

    Mちゃんの分と私の分 二人前ね


20130525maki 03

病室にはMちゃんのお母さんが 一人窓際の椅子に座ってました

 何度もお会いしているので もうお友達感覚でおしゃべりします

お母さん Mちゃんに頼まれてね お好み焼き買ってきました

 それと

  お花は枯れてしまうので 私の撮ったバラの花 

  アルバムにして持ってきました

  17枚あるから 毎日 ページをめくって 飾ってね

20130525maki 04

これって 文字が書けるの?

 うん、旅行の記録とか 趣味の記録とか アルバムの横がノートになってるの


それは助かるわーー 私ね ノートを持ってこようと思って 忘れてたの

私がいない時にお見舞いに来てくれた人がいてね

お見舞いの品を頂いたのだけど 誰が置いていってくれたのか 分からなくて

 

20130525maki 06

 そっか じゃ これお見舞い来てくれた人の 受付ノートにしよう!


20130525maki 05

病院を出て 駐車場から見た 空と雲 

きっとMちゃんにも見えてるよね


  来週は何を持ってこようかな‥

 
                      by iPhone5

PS.ハウちゃんズ すぐ次のブログでUPしまーす♪

呼ぶ声

↑Mちゃんのことを思いながらデジブック作りました。 音量にご注意ください。

13051909.jpg

5/19 日曜日 お昼から雨の予報

早めに出て鶴見緑地のバラ園でクローズアップレンズを使っての

バラの撮影に望む

13051910.jpg

この日のことを話す為には 絶対 きれいなバラの花で飾って

このブログを書きたかった

13051902.jpg

素人の割にきれいに撮れたと思う 

Mちゃんのことを話そうと思う

13051903.jpg

Mちゃんとの出会いは17年前

ハウパパと結婚する前の2年間

私はこのMちゃんと忘れられない時を過ごした

13051904.jpg

彼女は美容師を目指して吉野から大阪に出てきて一人暮らしをしてた

美容師の資格試験の筆記には合格し あとは実技に合格すれば

晴れて美容師になれる 夢いっぱいの30才の普通の女の子だった

13051905.jpg

そんな時に彼女の頭にがんが見つかった 

手術を終えて 病気を抱えての一人暮らしは大変だろうから

と 私の信頼している友人から Mちゃんのこと 面倒みてあげてほしいと頼まれた

私のマンションから5分位のところにMちゃんは住んでいた

13051907.jpg

明るくて 可愛くて おしゃれで 病気なのに全然卑屈にならない

いつも笑顔で「○○さ~ん」て少しゆっくりした口調で私によく頼みごとをした

今から行くね マクド買ってきて パン買ってきて うんうんいいよ

一緒にコインランドリー行って わかった

13051912.jpg

夜中に体調悪くなって 私が救急車を呼んで 乗り込んで 家族の方ですかと 聞かれて

身内ですと答えて 入院準備して ご実家に連絡して 色々あった

この時のこと 会う度に感謝してる て ずっと言ってくれてた

13051901.jpg

バラ園行って 家に帰って ハウちゃんズにご飯あげて Mちゃんのお見舞いに行った

今 もう意識がないって 覚悟してくださいって 言われてるって 知らせがあってね

これ今年のMちゃんの年賀状 もっと早く 会いに行けば良かった

この年賀状が届いた1月に倒れたそう

13051911.jpg

私は  

これから Mちゃんをどう送ってあげればいいだろう て 考えています

とりあえず 週末は Mちゃんとまた一緒に過ごそうと思う

私たちの絆は 思いは 永遠だよって Mちゃんがもう一度目を開けて

私の言葉にうなづいてくれる そんな奇跡を信じて‥

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。