スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミリちゃんのイタタ (ノω・、)

16110301.jpg

ミリちゃんの前足の傷について

のんのんの備忘録として書いておきます

旅行前にブログにアップしたように

ミリちゃんは左前足を自分で舐めたり噛んだりしていて

それが原因で傷となり、ばい菌が入り

指がパンパンに腫れてしまいました

16110302.jpg

のんのんは

骨折していてまだギプスが取れていなかったり

旅行の後、会社の行事でお休みが無かったりで

なかなか病院に連れて行ってあげれませんでした

舐めないように包帯を巻いたりしてカバーしていましたが

症状は悪化するばかり

もうダメだ。とやっと連れていってあげたのが

10/19の水曜日

もっと前に 症状が出始めた時に

骨折していてもタクシーでも何でも利用して

連れていって上げれば良かった

ハウパパのお尻をたたいて

ちゃんと連れていってもらえば良かった

旅行から帰ってからすぐに病院に連れていけば良かった

すごく後悔しています

悪化してからの治療の為

まだ通院を余儀なくされています

ミリちゃん ごめんなさい

本当にごめんなさい

人間の都合で傷を悪化させてしまった

足を噛んで自分を痛める行為も

私たち飼い主の気を引く為だと思う

お兄ちゃんのハウちゃんより

自分の方を可愛がってほしい

相手をしてほしい

そういう気持ちでの行為なんだと思う

それから

私はなるべく同時にすることにしている

ご飯を上げるタイミング

抱っこするタイミング

多頭飼いの難しさを感じます

病院で渡されたこのブルーのエリカラ

先生は最初は嫌がりますが

2~3日したら慣れますよ

と言いました

会社に行かなくてはいけないので

先生の言うとおり

このエリカラをつけると

つけた時の場所、状態のまま

私が帰宅するまで 固まったままでした

泣きましたね ごめんね ごめんね

16110303.jpg

病院からもらったエリカラは諦めて

ネットで布地のエリカラ買いました

一番小さいエリカラ買いました

然程嫌がりませんでしたが

今度は丈が短すぎて

そのままお水も飲めるし

足も噛むことが出来ます

無駄かな とも思いましたが

やはり装着していると気になるみたいで

足を噛む行為の頻度が少なくなるので

なるべく着けているようにしました

16110304.jpg

包帯を巻くと言うのを病院の先生に相談すると

やはり伸縮性のあるものは

足を圧迫させてしまうので止めた方がいいとのこと

と言うことで前々から持っていた靴下を履かせることが

今の足を噛むという防御策に一番いいかも 

と言うことに落ち着きました

普通にはかせるとすぐに脱げてしまうので

靴下の上から医療用の布テープをはって固定します

先生は毛の部分に被るように巻くといいよと言いましたが

これは取るときが大変でした

ミリの毛はとても細くて柔らかいので

テープが絡むとなかなか取れません

なので

靴下の上の方で足首の細い部分にテープを巻くという方法で

今落ち着きました

これまでの治療費

10/19 8460円
10/26 3810円
11/2  5750円
11/9  4130円
11/16 8010円

合計 30160円

この中には月一で診てもらっている持病の外耳炎の洗浄費用も入っています

ミリももう9才

どこかのワンコ用の保険に加入しようかと

考えております

年齢的にも加入制限がかかる頃だし

加入するなら最後のチャンスなのかも

ワンコの健康保険があればいいのになぁ

いつまでも元気でいて欲しいですよね

まずはミリの足の完治と噛み癖を治さないと、、
スポンサーサイト

パソコン直りました。足も順調に回復中です。

16100801.jpg

無事にパソコンもきれいになって戻ってきました

きれいにと言うのは、USBポートの故障はもちろん直り

動作確認もして頂く時に10で動かなかったアニメ作成ソフトなどの

修復もして頂いたようですし

清掃もしてもらいピカピカの美人さんのLaVie子さんになって

帰ってきてくれました♡

修理代も5年保証内だった為、無償でしたし

満足満足ののんのんです

7に戻すかどうか 今 検討中です

起動できないのは10のアプリのみなので

他は7と同じように使えるので

もういいかな

10が今からどんどんグレードアップして

来年春ぐらいならスムーズにインストールできるんじゃないかな

と 電気屋さんのお兄さんが言ってましたし

しばらく様子見でいこうと思います

16100802.jpg

色々と壊れては

さらっぴん状態になりつつあるハウル家で

今度はミリちゃんの左前足が壊れてしまいました

16100803.jpg

10/9からハウちゃんとハウパパの

お誕生日のお祝い旅行に出かけるので

前日のトリミング後の姿です

爪と肉の間からばい菌が入ったようで

化膿してウミが出てましたと

トリミングのお姉さんに教えてもらいました

16100804.jpg

ねえ ミリちゃん

なんでこんなことになっちゃったわけ?

こっち向きなさい

16100805.jpg

うーーん なんででちかね~~

16100806.jpg

ミリ わかんなーい

とぼけんじゃないよ ミリ

あんたがくちゅくちゅ 指を舐めたり噛んだりするからでしょう!

はぁ。

実はもうずいぶんと前から

この行為は続いていて

のんのんの悩みの種ともなっております

16100807.jpg

とりあえず

翌日は旅行ですので

包帯を巻いて様子を見ることに

16100808.jpg

人間用の消毒液とか

きつくて使用できないので

とりあえず トリミングのお姉さんに

教えてもらったように

16100809.jpg

消毒の代わりに

水道水で洗い

ドライヤーで乾かしてから

清潔な包帯と交換すると言うことで

応急処置としました

16100810.jpg

痛かったんだろうね

指の先だけカットをお願いしてて

お姉さんが指の間の毛を切っている時に

キュンキュン言うてました と聞いたので

16100811.jpg

のんのんは右足が骨折なんで

車の運転ができないし

ハウパパは土曜日出勤だし

仕方ないですね

この姿で旅行に行って頂きましょう

16100812.jpg

誰かに甘えたいのでしょうか

ハウちゃんの彼女のリラックマ子ちゃんを

まくらにして

ミリちゃん ねんねしています

16100813.jpg

寝顔はちょー可愛い♡

自分で指を舐めたり 噛んだりする行為を

やめさせる方法を

どなたかご存知ないでしょうか?

16100814.jpg

ハウちゃんはいたって元気なのが救いです。

では、次のブログでは

10/9~10/10のお誕生日旅行の模様をアップします

わんこ連れ 若狭、三方五湖の旅ブログ

とっても良いお天気に恵まれた

きれいな青空と海の風景お写真満載です

乞うご期待(^^♪

大好きなハウちゃんの瞳

14012501.jpg

先週末は土曜日に鶴見緑地公園

日曜日にハウちゃんのワクチン接種の為

行きつけの動物病院に行きました

14012502.jpg

ハウちゃんのアップ写真ですでに気が付いている人も

いるでしょうか。

右目の外側が少し白くなっていることに

14012503.jpg

昨年夏ごろかな 

のんのんが気になり始めたのは

14012504.jpg

のんのんの大好きな大好きな ハウちゃんの大きなお目目

透き通った茶色の瞳はまるで琥珀の宝石のようで

思わずうっとりして

いつまでも見つめていたりします

14012505.jpg

のんのんがチワワが好きな理由のひとつに

この大きなお目目があります

被毛に覆われて

いったいどこにお顔があるのか分からない犬種は苦手です

表情がつかみにくいから

14012506.jpg

まーるいキレイなアップルヘッドの頭の形も好き

ぴん と立った立耳は とても凛々しい かっこいい

黄金色の毛色は光にあたるとキラキラ輝いている

大きなタンポポの綿毛のようなフワフワしっぽが

風になびいている姿なんて もー涙が出そうな位 好き

14012507.jpg

大好き 大好き ロングコートチワワのハウちゃんが大好き

体全部大好き ハウちゃんの心も大好き

14012508.jpg

他のお友達ワンコ達が年老いて 白内障になっている子たち

たくさん見てきた

わがままだけど どうしようもないんだけど

ハウちゃん ミリちゃん

あなたたちだけは

あなたたちの瞳だけは

14012509.jpg

どうかどうか 白くならないで

にごらないで のんのんのお願い

とってもお気に入りのこの子たちのパーツを

病気なんかで汚さないでほしい

14012510.jpg

心の隅で ハウちゃんを我が家に迎えた時から

ずっと願ってた ずっと ハウちゃんの瞳を見守ってきた

14012511.jpg

日曜日 病院で診断してもらったら 

白内障ではなく角膜の病気だそう

視力は見えていると言ってた

年齢的には少し早いかな とも

治療方法はなくて

あっても角膜移植手術らしい

14012512.jpg

そんなん無理やしね

点眼も気休めにしかならないらしく

病名聞かなかったのでネットで少し調べてみました

一番近いかな と思われるのは

14012513.jpg

角膜内皮ジストロフィー

14012514.jpg

原因はなんでしょうか

お散歩でお日様に当て過ぎですか

違います 多分遺伝的なものだと思われます

とのこと

のんのんがハウちゃんにしてあげれること ないのかな

14012515.jpg

今回の飛んでるミリちゃん

シャッタースピード優先で高速連写で撮りました

段々キレイに撮れるようになってきました

コツも少しずつわかってきたような気がします

次のブログは飛んでるハウちゃん載せますよん♪

目の手術

13070411.jpg

今日7/4はのんのんの白内障の手術の日でした

13070412.jpg

普通 白内障と言うと老人性がほとんどですが 私の場合 昨年受けた黄斑前膜

術後のリスクの為なんです

13070401.jpg

黄斑前膜の手術をする際 網膜に貼りついた膜を剥がす為 硝子体を削り取る必要があり

普通 硝子体は年齢とともに減っていき 少しずつ白内障に罹っていくのですが

13070402.jpg

少しずつ減る硝子体を人工的にいっぺんに減らした為 普通の人よりうんと早く

白内障になってしまう訳です 浦島太郎みたいなもんです

13070403.jpg

黄斑前膜の術後 目が覚めたら 20年位 目の年齢がいっぺんに進んでしまった 

と言う感じですか

13070404.jpg

会社へはずいぶんと前から この手術を受けることを説明していて

のんのんの仕事はペア制になっていて

13070405.jpg

メイン・サブで 業務分担していて どちらかが長期休暇をとっても

仕事が滞らないようにしています

13070407.jpg

今の のんのんの仕事でのパートナーは 今年1月から経理部から異動でやってきた

まるで昔放映してた 草なぎくん主演ドラマの「いいひと」のネーミングが

ピッタリの京大出身の暗算8段の素敵な人

13070408.jpg

2年位前から のんのんの所属する部署は どんどん人が入れ替わり

新しい上司・同僚と人間関係が最悪の状態な上に 仕事上でのトラブルや残業も重なり

ついにのんのんは体(目)を壊してしまうハメに至りました

13070413.jpg

そんな折りでの彼とのパートナーチェンジは まるで地獄から天国へやってきたようです

そんな素敵な会社のパートナーから お休みの間の引き継ぎが終わった時

「これお守りに‥」と手渡されたのが 上記の日東紅茶のフレーバーティー

びっくりしました この紅茶はのんのんが大好きでよく買い求めていた紅茶です

13070414.jpg

「本当のお守りは後で処理に困るだろうから」と彼

そう のんのんはお守りが実は苦手

捨てるに捨てれなくて後の処理に困るからです(結果捨てますけど)

13070409.jpg

「日本のメーカーだと安心だから」と唯一日本の紅茶メーカーである日東にしたと

なんて素晴らしい 心遣いの出来る方なんでしょう 感激しました

手術が終わったら 絶対食べようと思って置いていた大好きなホットケーキに

頂いたお紅茶で頂きました 心も体もホットになりました

13070415.jpg

お次はストロベリータルト ハウパパが会社帰りに買ってきてくれてました

目にいいのはブルーベリーだから ブルーベリーのったケーキください

と言って買ったらしい

写真の中で ちょこんと乗ってる パープルの一粒がブルーベリーだそうです

13070417.jpg

会社の彼 お家のハウパパ

どちらも優しい いいパートナーです

これからもよろしくね お二人さん


※最後の写真は画像処理機能で作成しました レトロちっくミリちゃんです♪

眼の手術しました~by のんのん

12041502.jpg

またまたごぶさたしておりました

今回のUPは 私ことのんのんの眼の手術についての

術後の報告とさせて頂きます


12041501.jpg

ブログ画像は4/15の鶴見緑地&ロイドライトさんなので

ひと月ほど遡っております


12041503.jpg

少し前の春の季節の花をお楽しみ頂きながら

今回、のんのんが発病した眼の病気についてと術後の経過報告を

させて頂きたく存じます


12041504.jpg

興味のない方は ハウちゃんずの写真だけご覧頂いて

あとはスルーして頂いたら結構かと存じます


ただ眼の病気は 特に老化に伴って発病する場合は

ほとんどの方がなり得ることですので(老眼や白内障)

こんな病気もあるのよね と言うのを知っておいても損はないか と

思いましたし我が家の記録にもなりますので とりあえず

ブログで書いておこうと思った次第でございます


12041505.jpg

まずはこの度のんのんが発病した眼の病名は「黄斑前膜」と言います


なにやら眼の調子が変なんだな と思い始めたのが2年ほど前

コンタクトレンズが妙に右目だけ調子が悪い 

視界の一部が黄色く見える と言うのが初期症状でした


12041506.jpg

その頃受けた人間ドックで眼底検査の項目で「黄斑変性の疑いあり」と書かれていて

精密検査を受けるようにと指示がありました

まぁ調子が悪いのはこれが原因なのね と思い コンタクトの買い替えの時期だし

コンタクトレンズの販売店に併設されている眼科で眼底検査を受けたのですが

特に上記の病名は出てこず 加齢によるものとして処理をされました


12041507.jpg

それから2年が経ちますと いよいよ病気が悪化していて ある雑誌に「黄斑変性」に

ついての記事が載っていて片目ずつセルフチェックしてみると 

まぁ右目だけみごとに歪んで見えること見えること びっくりしました


12041508.jpg

で 翌日速攻近くの眼科の専門医に見てもらうと 病名がはっきりしました

「黄斑変性」ではなく「黄斑前膜」ですよと

ドクター曰く 変性は手術ができなくて 前膜は手術して膜を剥がせば治ります

でも眼の奥の手術なので 大手術です とのこと


12041509.jpg

その結果を持って会社の産業医と看護士さんに翌日相談し

今回手術を受けた病院を紹介して頂きました

ここは地元でも有名で 遠くから治療に来る方も多い 眼科専門病院です

完全予約制なので速攻受診日を予約を入れ 3/15に初受診となりました

それから手術の日まではバタバタで準備となりました


12041510.jpg

5/7術前検査入院 5/8手術 5/12退院 術後家庭療養が4日間

会社は9日間お休みを頂きました

仕事の引継ぎもバタバタでした ちょうど私のチーム間の配置転換と重なり

引継ぎされる側 する側で 本当に病もありーの 仕事も大変すぎーの

しんどい4月の連休前後となりました


12041511.jpg

今は術後3週間目の終わりごろとなります

経過は順調とドクターに報告を受けています

でも完治にはひと月かかるそうです これは眼球に受けた手術の傷の分で

視力の回復は個人差があり 今の私の視力はまだ完全に回復には至っていません

1~2ヶ月はかかるそうです


12041511.jpg

でも生活している中でとても苦しんだ頭痛とひどい耳鳴りは無くなりました

もともと耳鳴りは持病で持っているので(高音性難聴と言います)軽いいつもの耳鳴りに

戻っています

耳鳴りとも長い付き合いです この病気もすっきり治したいのですが

この耳鳴りと言うのもやっかいでして 原因も治療方法もはっきりしていないのが

現状です(やれやれ)


12041512.jpg

まぁとにもかくにも手術は成功したし 視力回復はもう少しかかるにしても

体は元気になってきてるし 仕事も配置転換で残業にならない程度の仕事量で

慣れた仕事内容になってきてるし 人間関係も配置転換後のパートナーとも

とても順調にお付き合い頂いてるし なんだかんだいっぱいあったけど

私的にはとても良い方向に進んでいるように思います


12041513.jpg

命に別状はない手術だったのであまりみなさんにお知らせしてなかったのですが

あまりにブログをほったらかしにしていたもんで 心配して下さりメール頂いた

ブロ友さんなどには正直にお話させて頂きました

手術に伴い応援メール等頂き 本当に嬉しく読ませて頂きました

また職場の仲良しさんたち お見舞いありがとうございました

この場を借りてその方たちに御礼申し上げます


本当に本当に ありがとうございました


12041514.jpg

最後にハウパパ 一週間 ハウちゃんずの面倒 ご苦労様でした

晩御飯 全部 コンビニ弁当や牛丼とか 食べてるのかと思ったら

ちゃんと自分でなんじゃかんじゃ作って食べてたんやね 偉い偉い

よく頑張った


退院した夜食べた ハウパパが作って置いてくれてたカレー とても美味しかったよ

自分でカレー作れるようになったんやね 

生姜 にんにく 他色々味付けに入れたらしいくて コクのある辛ーいカレーでした


頑張ったハウパパに

お疲れ様でした



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。